News&Topics

ビジネスを動かす伝える力。


企業、商品・サービスの良さを伝える為には、

言葉の力が重要な役割を持ちます。

しかし、作った言葉や、キレイな言葉だけでは、人の心は動きません。

インパクトとしての言葉は、ほんの一瞬、目に留まるかもしれませんが、

“気持ちいい記憶”としては残らないものがほとんどです。

この”気持ちいい記憶 “が、ブランド作りに繋がります。

ブランドとは、気持ちいい記憶

コピーライターの小霜さんの書籍(ここらで広告コピーの本当の話をします。)より。

私達は普段、何かを購入するときの意思決定として、

無意識にブランドを選んでいます。

ここの商品なら安心ね。という安心感や、

その商品を見ただけで、どんな気分にしてくれるものか、“イメージできる”ものを。

お好きなブランドがあれば、自然に手に取ってしまっていませんか^^

選ばれる理由は、決して「言葉」だけで生まれるものではなく、

企業全体を通して、

誰に、何を、伝えたいのか

それを言葉にしたものが、企業のブランドに繋がっていくわけです。

キャッチコピーの前にあるもの。

少し専門的になってしまいますが、

何となく良い感じのキャッチコピーや、キャッチフレーズは

ディレクション経験があれば、それなりに作ることはできます。

しかし、その前提の「コンセプト」がなければ、

ただ単に、目の前のものに、言葉を付けて売っているだけになってしまいます。

そこに、本質があるかどうかが、キャッチだけでは表現できないからです。

企業がどこに向かって、何を発信するか、

「コンセプト」があって、コピーが生まれる。

この、コンセプト無しに、ブランドは語れません。

WEBサイトや販促ツールを作るときに、

デザインやキャッチ、見せ方から考えるのではなく、

あずは、コンセプトをしっかりと考えて、

どんな言葉で、企業としてのブランドを作っていくのか、

そこから考えてみませんか。


伝える力を企業の武器に。 コンセプトメイキングから、企業のブランド作りを支援します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

コンテンツメニュー

運営会社アップ・セット株式会社
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2
サンワールドビル9F
TEL 06-6556-6285
Copyrights © 2021 社外広報部 All Rights Reserved.

広報力をいますぐチェック!