News&Topics

PRは短めに。


社外広報部のカナイナオコです。

昨日で納期のある仕事が一段落して、

今日はちょっとだけホッとしています。

そして、今日からは、来週のプレゼンに向けた

プレゼン資料の作成に入ります(^^)/

さて、プレゼンと言えば、

「端的に」伝える。

事が大事ですが、

みなさんは、普段、自己紹介や自社PRにどれくらいの時間を使いますか?

3分?

1分半?

1分?

30秒?

人の話を集中して聞いていられる時間は、

「3分」と言われていますが、

3分って、結構長いですよね。

3分で伝える「ロケットピッチ」

という言葉がありますが、

この場合の3分は、相手に興味を持ってもらうために、

相手があなたの話を聞く「メリット」を伝えることです。

・問題点は何なのか、ターゲットは誰か、訴求点、そして解決策。

これらの内容がテンポよく盛り込まれていると、

相手はストレスを感じることなく、聞いてくれます。

自己紹介や、自社PRの場合は、30秒がベスト。

始めましての段階で、

多くを伝えようとしても、名前すら覚えられないので、

ポイントを絞って、名前だけでも覚えてもらおう。

という時間の使い方をした方が得策です。

たとえば、

キャッチコピー+の事なら、私。

と、いう感じです。

相手にとって、“何をしてくれる人”なのかが

わかれば、

後は、何分でも話は繰り広げられていきます。

テレビCMは長くて30秒、短いCMは15秒です。

でも、印象に残っていませんか?

これは、ポイントを絞って「端的に伝える」+「人に記憶されるストーリーがある」

という事が重要ですが、

それプラス、

「何度も目にする。」から、印象に残る。

という作用ですね。

テレビCMのように、

キャッチコピー+のことなら、私。

を、PRの場で、何度も、何度も、繰り返し伝え続けることで、

広報効果が生まれます

御社の伝える!をサポート。

コピーライター・ライター在籍のWEB制作会社

アップ・セット株式会社

●ライター在籍:5名(2019年5月現在)

●創業:2004年

●電話:06-6556-6285

●大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル9F

お問い合わせは、コチラから。

コンテンツメニュー

運営会社アップ・セット株式会社
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2
サンワールドビル9F
TEL 06-6556-6285
Copyrights © 2021 社外広報部 All Rights Reserved.

広報力をいますぐチェック!