News&Topics

伝える「言葉」


広報コンサルタントのカナイナオコです。

梅雨の時期で毎日のお天気が気になりますが、

早くさんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びたいです(^^)

さて、日々、伝えるための「言葉」の事を考えていますが、

たまに見かける「~すれば分かる。」

というフレーズが、ちょっと気になったので、

今日のテーマにしてみました^^

伝えたい気持ちは分かる。



「食べればわかる」

「来ればわかる」



体験すれば、その良さに納得、実感してもらえることができる。

というもので、

その気持ち、とってもよく分かります!!

しかし、

肝心なのは、見る人が

「食べてみたい」「よし行ってみよう!体験してみよう!」

と、思うかというところ。

あと一押し、何か言葉が欲しい。

『ああ、そんな食べ物ならばぜひ食べてみたい。』

『ああ、そんなに良いものなら体験してみたい。』

そう思ってもらうために、

どんな特徴があって、他とはどう違うのか

それを体験することで、どんな事が起きるのか

などなど、

勝手にイメージが膨らむ

そんな言葉があれば、心が動きますね。

「食べれば分かる。」「飲めば分かる。」「来ればわかる。」・・・・

これらの言葉は、ついつい使いがちですが、

この言葉を使えるのは「大手」だけです・・・!

なぜなら、広告などで、その商品をすでに“知っている”から。

中小企業が伝える言葉は、

その商品・サービスのことを、

思いを持って、こと細かく伝えること。

ブログやSNS、ホームページなど、日々発信できるツールがありますので、

それらを活用して、

まずは、伝える。

そんな活動から始めませんか。

御社の伝える!をサポート。

コピーライター・ライター在籍のWEB制作会社

アップ・セット株式会社

●ライター在籍:5名(2019年5月現在)

●創業:2004年

●電話:06-6556-6285

●大阪市西区北堀江1-6-2 サンワールドビル9F

お問い合わせは、コチラから。

コンテンツメニュー

運営会社アップ・セット株式会社
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2
サンワールドビル9F
TEL 06-6556-6285
Copyrights © 2019 社外広報部 All Rights Reserved.

広報力をいますぐチェック!