News&Topics

潜在顧客に見つけてもらうための情報発信。


今回のブログは社外広報部が行っている、コンテンツマーケティングのサポートについて、 情報発信のコツをお伝えしたいと思います。

==========================

社外広報部は、“御社の代わりに伝える部署”として、
お客様の日々の取り組みや想いをヒアリングして、
ホームページの更新、ブログの更新、SNSの更新など、
お客様のサイト運営をサポートしています。

==========================

この取り組みは、
先日のブログ(記事を書きためるためのちょっとしたコツ。)でもご紹介した、
コンテンツマーケティングの役割を担います。

今回のブログでは、コンテンツマーケティングの効果と、
そのコツなどについてお話したいと思います。

<目次>
コンテンツマーケティングとは
情報発信のポイント
情報発信はスケジュールを立てて計画的に
反応を見るためにアクセス解析を利用しよう

コンテンツマーケティングとは

簡単に言うと、
潜在顧客に見つけてもらうための、情報発信を行う事です。

広告・宣伝などのように、
自社の商品・サービスを宣伝するのではなく、
潜在顧客にとって、価値ある情報を発信することがポイントです。

ユーザーは様々なキーワードで検索しますので、
自社サイトが、いち早く見つけてもらえるように、
記事を書きためる(情報の蓄積)を行う事で、
顧客接点を増やしていきます。

コンテンツの内容が面白かったり、
役に立つ内容だと、
ファン化していきますので、
検索と共に、新規開拓にもつながります。

情報発信はスケジュールを立てて計画的に

本業とあまり関係のない内容や、
思い付きで発信していると、
情報が分散してしまいますので、発信する内容はテーマを決めて
それに沿って発信します。

情報発信のポイント
・情報は絞る
・情報は深掘りして伝える
・専門的な言葉は分かりやすくかみ砕いて伝える

スケジュールは最初に年間スケジュールを立てて、
1ヶ月単位で各テーマを決めて発信。
毎月振り返りを行い、反響があった情報などは、
さらに深堀りを検討します。

反応を見るためにアクセス解析を利用しよう

ただ記事を作成するだけではなく、
アクセス解析ツールを使うと、

閲覧ユーザー数や、閲覧されているページ、時間帯、
スマホなのか、PCなのか、
など、細かく分析することができます。

数字が励みになりますので、

また頑張って情報発信しよう!と思ってもらえます^^

まとめ

情報発信は計画的に行い、
ホームページの更新(ブログ更新)した後は、
月単位でアクセス解析を用いてサイト分析します。

これを繰り返すことによって
ホームページを動かし、企業の取り組み、思い等を伝える事で
本質が伝わるWEBサイトを育てることができます。

最後に・・・社外広報部より

もともとは、せっかく作ったホームページを活用して欲しい。
という思いから生まれた部署ですが、

自社ではなかなかリソースが足りない・・・
何を発信すればいいか分からない・・・
文章を書くのが苦手・・・

といった現場のお悩みを解決するのも社外広報部の役割です。

また、ブランディングを視野に入れた、
メディアアプローチ、広報・PRといった
社会への発信のお手伝いも行っています。

広報に力を入れていきたいとお考えの企業様を支援します!

社外広報部にぜひ、お気軽にご相談ください。

御社の代わりに伝える!

社外広報部は、企業の情報発信戦略を共に考え、御社のブランド作りを支援します。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせは、コチラから。

コンテンツメニュー

運営会社アップ・セット株式会社
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2
サンワールドビル9F
TEL 06-6556-6285
Copyrights © 2020 社外広報部 All Rights Reserved.

広報力をいますぐチェック!