News&Topics

見え方は見せ方。


広報コンサルタントの金井直子です。
暖かくなったり、寒くなったり、
三寒四温を繰り返し春になってきますね。

春と言えば、ワクワクしてきますが、
では、冬はワクワクしないのか?

というとそうではないですね。

見せ方で印象が変わる

先日TVで、「料理は盛り付けが9割」
というのをやっていましたが、

その時紹介されたのが、カフェのクリームソーダ。

盛り付けを変えただけで、

注文数が5倍になったそうです。


こちらが、紹介されていたとあるカフェのクリームソーダ。
参考)まいどなニュース

ひゃー。これ(右)は頼みたくなりますねー

同じ素材でも、見せ方(盛り付け)を変えるだけで、
美味そうー♪に見えて、
実際に食べると、美味しいー♪と思うのは、

見た目で、ワクワク感を訴求するからですね。

ビジネスの現場でも同じことが起こっていないか?

これって、よく考えれば、
ビジネスの現場でも同じことが言えます。

伝え方が9割という本もあるように、

同じことを伝えるのにも、伝え方を変えるだけで

伝わり方が変わったり、

提案・プレゼンの場面でも、
主語を「あなた」に変えるだけで、成約率が変わったり。

プレゼンの現場でも、プレゼンターが楽しい雰囲気を作れば、
場全体の雰囲気が変わります。

この辺は、伝え方に、話がすり替わっていますが(笑)

やはり、相手にワクワクしてもらえないと、ビジネスにも直結しないと思います。

企業のブランドイメージも変わる。

春も近づいてきましたし、なんだかワクワクしてきたら、
企業の見せ方も考えてみませんか。

それは、やがて企業のブランドとなります。

御社に最適なブランド戦略を

社外広報部は、企業の情報発信戦略を共に考え、御社のブランド作りを支援します。

お問い合わせは、コチラから。

コンテンツメニュー

運営会社アップ・セット株式会社
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-6-2
サンワールドビル9F
TEL 06-6556-6285
Copyrights © 2020 社外広報部 All Rights Reserved.

広報力をいますぐチェック!